現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カレンダー

2018年5月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※赤字は休業日です

商品コード:
tea-tejithujigu

特級黄金桂

販売価格(税込):
1,600
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
中国茶 > 烏龍茶·ウーロン茶·青茶
黄金桂(ファンチングイ/おうごんけい)は『鉄観音』と同じ福建省安渓の地でつくられていて、昔から鉄観音に並び多くの人々に親しまれ飲まれている青茶です。茶水の色が黄金色に輝き、キンモクセイの香りがかすかに漂うことから、この名が付いたとか。4月中旬、鉄観音よりも早い時期に新芽を摘みつくられます。鉄観音よりも軽やかな香りが特徴です。蜂蜜のような甘い香り、飲み口もすっきりしています。鉄観音の歴史と深い高級感ある味わいが高く評価されているのに対して、黄金桂は比較的価格も安く一般的なお茶とも言われますが、その香りは一度飲んだら虜になってしまうほど、素晴らしいものです。また、安定して良質な黄金桂をつくっている農家が比較的少ないため、茶葉をよく見て選ばれることをおすすめします。 秋の黄金桂も美味しいと有名ですが、やはり最高級は春茶です。本場安渓鉄観音の育つ大自然でつくられた極上の黄金桂を是非ご賞味ください。
数量:

商品詳細

製 造 元:福建省南部の安渓県
規 格:100g/1箱
1回の使用量:7g
特級黄金桂のご使用前に必ずお読みください

黄金桂の葉は鉄観音より小さく、濃い青色。茶水は美しい黄金色です。蜂蜜のような甘い味わ いと、清い香りがとても爽やか、これは日本のお茶にはない味わい?香りです。青茶は体を温める効果がありますが、この黄金桂もしかり。食後の脂を流してくれたり、新陳代謝を高めてくれる、美味しくて体にもよい名茶です。時間をかけて何杯も飲みたくなること間違いなし。          
黄金桂は、奥深さと言う点では正直、鉄観音より劣ります。が、キンモクセイのような香り高さと甘みが、何とも言えない絶品なので、今年度こそは!と早々に確保し仕入れました。毎年人気のある青茶のひとつで、どこも買い手ができあがりを待ちわびています。是非今年の黄金桂も極上とのこと、ご賞味ください。

安渓鉄観音と同じ、福建省安渓産の烏龍茶です。

お手頃ながら、香りの高さでファンの多い黄金桂ですが、この黄金桂特級は、ひときわ香りが豊かで、味わい爽やかです。焙煎も浅めで上品な仕上がり。
安渓鉄観音「観音王」にも似た甘酸っぱい香りがなんともいえません。
すばらしくコストパフォーマンスのよい
お買い得茶です。

特級黄金桂のご使用方法
使用の茶器:茶器は陶器のものを。中国茶器がない場合は、できるだけ小さ目の急須をご用意ください 
用意するもの]蓋碗、茶杯、茶葉(5~7g)、熱湯 
1 温めた蓋碗に茶葉を入れる。 
2 熱湯を蓋碗のへりに沿って注ぐ。(高い位置から入れる程、圧力がかかるので茶葉が開きやすく、泡が出やすくなるのでアクがよく取れます) 
3 蓋をし、蒸らす。 
4 蓋碗の蓋を少しずらし茶葉を蓋で押さえながら茶杯に注ぎます。(この時は低い位置から) 
※ 二煎目からは、蒸らす時間を少し長めに。 
特級黄金桂の成分
巍陰種
特級黄金桂の保管方法
直射日光?高温多湿の場所を避け、涼しい所に保存して下さい。
特級黄金桂の賞味期限
製造日より12ヶ月
特級黄金桂の使用上の注意
お湯の温度:95度ぐらいのお湯を入れ 
特級黄金桂の特別指摘
茶葉:とても重量感があり小石のようにゴツゴツした外観を持ちます。緑輝く宝石のように美しい茶葉です
水色:黄金の名を冠するだけあって透き通った黄金色の水色です。生花を想わせる優雅な香りが立ちます。
茶底:しっかりとした茎に力強く茶葉がついています。
茎の切り口を注意して見て下さい。切り口が毛羽立って見えるのは刃物を使わず茶摘みしているためです。
特級黄金桂の1回の輸入制限量
40箱
特級黄金桂の本物でありますか
直接生産社から仕入れた、100%規格品です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。